トップページ >  ブルーベリーサプリの効果 >  アントシアニン量が決め手

ブルーベリーサプリの賢い選び方まとめ~アントシアニン量も見てみる!

アントシアニンが豊富なブルーベリー
目の疲れや視力低下でお悩みの方には、ブルーベリーのサプリメントが人気です。

ですが、その知名度ゆえに何十種類もの商品があるので、どれにしたらいいのかが分からない方もいらっしゃいますよね。

そこで、どんな基準でブルーベリーサプリを選んだらいいのか調べてみました。
品質とコスパの高いブルーベリーサプリを選びたいなら、ぜひ参考にしてみてください。

ブルーベリーサプリを選ぶ6つのチェックポイント


アントシアニンの量を確認する


ブルーベリーサプリには、アントシアニンが必ず使われています。

アントシアニンが視力を回復するといわれているのは、次のような理由からです。

目の機能は網膜の働きによって、目に入ってきた画像を脳に送っています。
網膜の働きを助けているのは、ロドプシンという物質です。

ロドプシンは目を使うと大量に消費されるので、加齢現象や目の酷使によってロドプシンが足らなくなっていきます。
アントシアニンには、このロドプシンを再生する働きがあります。
ですから、目の健康や若返り、疲れ目の解消には欠かすことができない成分なのです。

ブルーベリーサプリはアントシアニンの量が多ければ多いほど効果を発揮することができるので、この数字をしっかり見てください。

一番目につくように書かれていることが多いので、この数字を見ておくだけでも、選びやすくなります。

アントシアニンの配合量は、ブルーベリーサプリを選ぶ際には一番重要なポイントになります。


ルテインが配合されているかどうかも確認


ブルーベリーのエキスだけ配合されているものは、あまり効果が高くないとされています。

もっと高い効果を得たいなら、ルテインの配合が非常に重要なポイントです。
ルテインによって、夜間視力の改善が期待できますので、ブルーベリーサプリを利用していることで、暗い場所での文字の見づらさなどが減ってくることになります。

パソコンを良く利用している方は、ブルーベリーサプリを利用する際には、ルテインが入っているものを利用した方がいいです。
ライトを多く浴びていると、目へのダメージが蓄積されていきます。
それはもちろん視力低下にもつながっていきます。

ルテインは目へのダメージを改善する効果も持っているので、お仕事でパソコンを使う方やスマホをよく見ているような方は、ぜひルテインも配合されているブルーベリーサプリを選んでください。


使われている素材の確認


ブルーベリーサプリに利用されている素材は、基本的にビルベリーになります。
一部のメーカーは、ビルベリーを採用しているかどうかを判断する項目がなく、何を利用しているのかわかりづらいところもあります。

ビルベリーを利用しているサプリは、より効果的に目の改善が期待できるようになります。
なぜなら、ビルベリーは特別なブルーベリーだからです。

アントシアニンはどんなブルーベリーにも入っていますが、特に含有量が多いのは北欧地方にしか生えていない、非常に濃い紫のビルベリーです。
しかも、サプリにしても品質が落ちにくいといわれています。

ビルベリーに多くのアントシアニンが含まれる理由は、夏期に起こる「白夜[※2]」という1日中太陽が沈まない現象が関係しています。
ビルベリーは太陽の紫外線から身(実)を守るため、青紫色の色素であるアントシアニンを豊富に含むようになり、強い抗酸化力[※3]を持ったビルベリーへと成長します。
ビルベリーにはブルーベリーの中で最も多くのアントシアニンが含まれており、一般的なローブッシュブルーベリー[※4]の約2倍、ハイブッシュブルーベリー[※5]のなんと5倍のアントシアニンが含まれており、ビルベリーはブルーベリーの中でも特に高い機能性を持っていることがわかります。

出典:ビルベリー|成分情報|わかさの秘密


ですから、ビルベリーから抽出された、アントシアニンの含有量が多いサプリメントが目の機能回復では効果が高いと考えられているのです。
パッケージや説明をしっかり見て、ビルベリー配合のサプリを選びましょう。


初回お試しが用意されているか


サプリというのは、使ってみないとわからない部分が大きいですよね。
ですから、できるかぎり利用して判断した方がいいです。

初回だけ安く購入することができたり、ちょっとだけお試しできるような方法を用意しているものもありますので、初心者の方には選びやすくおすすめです。

実際使ってみて、どれくらいの効果を発揮してくれるのか、1ヶ月分利用すればだいたい分かるようになるといわれています。
お試しセットはだいたい半月~1ヶ月ぶんで用意されていることが多いので、ぜひ利用してみてください。


定期コースが用意されているか


お試しで「いいな!」と思ったら、次は継続していくことになります。

ブルーベリーのサプリメントは、安く販売されているものも多いのですが、やはり効果の高いものはそれなりのお値段がしてしまいます。

ですので、ブルーベリーサプリの定期購入コースを使い、1ヶ月に1回確実に発送してくれるような方法を利用するのがおすすめです。

この方法を利用することで、金銭的な負担を軽減できます。
多くの通販では、定期購入によって1~3割くらいは安くできるように設定されているので、毎月サプリ代が積もっていくと考えるとだいぶ買いやすくなります。

確実に効果を得るために高いサプリメントを購入する場合は、割引率の高い定期購入コースを利用できるかどうかも大事ですね。

相乗効果が期待できる成分があるか


ブルーベリーエキスの効果を更に発揮してくれる成分も、配合されていることが大事になります。

ブルーベリーサプリには、多くの場合エキス以外にも別の成分が配合されており、更にエキスの効果をアップさせてくれることがあります。
この成分が豊富に含まれているとか、有効成分として認知されているものが多いことも、大事になってきます。

よりエキスの効果を発揮してくれるためには、ビタミンの存在が欠かせません。

また、普段から摂取すると効果的なDHAやEPAのような成分が配合されていたり、βカロテンが入っているものも、いい効果をもたらしてくれます。

補助で入っている成分がしっかりしていると、それだけエキスの効果もアップします。

ブルーベリーサプリの選び方まとめ


それでは、ここまでのポイントをまとめてみましょう。
より効果の高いブルーベリーサプリを選ぶには、以下の項目をチェックしてみてください。

1日分の『アントシアニン含有量』が多い
アントシアニン含有量の表記は、メーカーによって「1粒」あたりだったり、「1日」あたりだったりとバラバラ。
1日あたりの含有量に統一して比較してみましょう。
今回紹介した「ビルベリー」が使われていれば、アントシアニン含有量が多くなります。

目の健康にいい『サポート成分』をバランスよく配合している
アントシアニン以外にも目の健康によい成分が入っていると、相乗効果が期待できます。
代表的なのは今回紹介した「ルテイン」ですね。

人気のアントシアニンサプリ上位を比較!

以上の条件から、人気のアントシアニンサプリの成分を比較してみました。
アントシアニン補給にサプリを選ぶなら、参考にしてみてください。



アントシアニン含有量
(3点)
神経伝達成分
(1点)
目の疲労回復成分
(1点)
紫外線防止成分
(1点)
目の血流改善成分
(1点)
目の老化防止成分
(1点)
価格
(採点外)
成分の総評

アスタブライト

83mg
4908円


めなり

62mg
3980円

北の国から届いたブルーベリー

72mg
2100円

わかさ生活 ブルーベリーアイ

36mg
1680円

えがおのブルーベリー

45mg
1680円
スマホでは、表が右(→)にスライドできます。

ここでは品質を主に比較していますが、「初回お試し」や「定期コース」などコスパ面をチェックするには、「詳細へ」ボタンをクリックしてみてください。

また、もっと多くのサプリから検討してみたいという方は、ぜひ以下の評価表もチェックしてみてください。

一目でわかる!全30種類のブルーベリーサプリ成績表はこちら



まとめ


ブルーベリーサプリの選び方がおわかりいただけたでしょうか。

決め手は「アントシアニン量」でしたね。
特に「ビルベリー」を使っているサプリはアントシアニンの含有量が多くなります。

次いで「ルテイン」など、アントシアニン以外に目をサポートしてくれる成分も重要でした。
アントシアニン自体の働きを助けてくれるサポート成分もあるといいですね。

そして、「定期コース」や「初回お試し」があるとさらにお得です。
ぜひコスパが高いサプリを選んで、いつまでもクリアな視界を目指してくださいね。



ブルーベリーサプリを成分評価!

多くのブルーベリーサプリを成分解析しました!

めなりを体験!

人気のめなりを徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

めなりの効果と口コミは?

ブルーベリーのアントシアニン量

ブルーベリーサプリの効果

目にいい成分の効果と副作用

目の基礎知識